バスナリアルデザイン BNR3002ベージュ 施工例

2000年頃に多く施工されていた、INAX製のユニットバスです。
FRP+タイル仕上げのため、目地のカビが目立ちます。

ユニットバスの洗い場補修、東リ バスナフローレ施工 repairmaintenance bathna
バスナパテEPO(2液型エポキシ樹脂)
混合後、15分ほどで硬化が始まります。

ユニットバスの洗い場補修、東リ バスナフローレ施工 repairmaintenance bathna
パテが目地にしっかりと入るように施工します。

ユニットバスの洗い場補修、東リ バスナフローレ施工 repairmaintenance bathna
パテがはみ出ると、シーリングの仕上がりを左右します。

ユニットバスの洗い場補修、東リ バスナフローレ施工 repairmaintenance bathna
個人宅や販売用物件には、上質感のあるバスナリアルデザインがお勧めです。

ユニットバスの洗い場補修、東リ バスナフローレ施工 repairmaintenance bathna
壁面との色合いを合わせると純正のような仕上がりになります。

シーリングには、東リ バスナシールSS を使用します。
防カビ抗菌性能が高く、硬化後の表面仕上がりが、外壁用の変性シリコーンとは異なります。
特に洗剤やブラシを使って掃除することが多い浴室ですので、普及品の変性シリコーンでは耐えられません。

セキスイユニットバス 賃貸マンションの施工例

ユニットバスの洗い場 摩耗と落ちないシミの補修にバスナフローレを施工します。

ユニットバスの洗い場補修、東リ バスナフローレ施工 repairmaintenance bathna

凹凸や目地を、専用エポキシパテで不陸補修します。

ユニットバスの洗い場補修、東リ バスナフローレ施工 repairmaintenance bathna

バスナフローレ BNF1001 アイボリー
専用防水シーリング

浴室、ユニットバスの補修のご相談も、実績のある弊社へお問い合わせください。

東リ バスナリアルデザイン・バスナフローレ▶
病院や福祉施設の浴室で広く採用されています。