流山市 ワンルーム区分マンションの防音対策 ダイウレシート DS-04 施工例

バブル期のワンルームマンションでは、カーペット、じゅうたんの物件が多く、賃貸物件では敬遠されるため、CF、フロアータイル、フローリングなどへのリフォームが主流です。

床材の変更に関するマンション規約がない場合でも、トラブルのない賃貸経営のために、床材の選択には気を遣われることをご提案しております。

防音効果を高める ダイウレシート▶ は、床仕上げ材に応じた商品がリリースされています。

ワンルームマンション カーペットからCF施工時の防音対策 cf

カーペット、フェルトはがし、
グリッパーを撤去したところ
スラブに直貼りです。

ワンルームマンション カーペットからCF施工時の防音対策 cf

ダイウレシート DS-04
ロール梱包です。

ワンルームマンション カーペットからCF施工時の防音対策 cf

全面施工
黒い面はしっかりとした繊維仕上になっているので、CF下地として使えます。

ワンルームマンション カーペットからCF施工時の防音対策 cf

明るいバーチ柄のCF仕上
クロス貼替、ソフト巾木も同時施工

「賃貸 騒音」で検索すると、「入居者間で最も多いトラブル」「賃貸の苦情1位」「強制退去」などの事例や相談内容が並びます。こうしたトラブルを未然に防ぐ対策が欠かせない時代になりました。

公益社団法人 全日本不動産協会 ▶
こちらのサイトでも、騒音トラブルの相談例と弁護士による解説が載せられています。