木造アパート 和式から洋式トイレへリフォーム施工例

オーナーチェンジ物件のアパートリフォーム

入居募集を委託した不動産会社から「トイレを洋式にすれば間違いなく家賃を上げられます」との提案があったので、とお問い合わせいただきました。

トイレリフォーム,和式から洋式,木造アパート,タイルからCF wayoutoilet toiletlixiltoto
築25年ですが、年数以上に古さが目立ちます。

トイレリフォーム,和式から洋式,木造アパート,タイルからCF wayoutoilet toiletlixiltoto
タンク、和式便器を外したところ

トイレリフォーム,和式から洋式,木造アパート,タイルからCF wayoutoilet toiletlixiltoto
工事費を抑えるために、壁面タイルはベニヤで上貼りし、造作材で段差部分を仕上げます。

トイレリフォーム,和式から洋式,木造アパート,タイルからCF wayoutoilet toiletlixiltoto
塗装仕上げの壁もクロスを貼り、明るく清潔なトイレに仕上がりました。

予算が許せば、壁タイルをはがし、壁面下地を4面全交換すると和式トイレの名残を完全に無くすことができます。

また、給水位置の変更が必要です。トイレ内の寸法にゆとりがある場合は、タンクの背面壁を5~7㎝ふかして配管スペースにし、カウンター風に仕上げると利便性もアップするのでおすすめです。

築古物件の場合、トイレのリフォームは、空室対策、入居率の向上に欠かせないメニューです。

費用対効果を考え、ご予算に応じたリフォームプランを作成いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。